種籾

安心、安全なお米の生産に取り組んでいます

福井県大野市乾側(いぬいかわ)地区は福井県の東方1500m級の山々に囲まれた大野盆地の北北西に位置する、全集落において農地の約70%で水田の種籾生産を行う全国的な種子産地です。

現在、水稲種籾生産を基本とし、飯用米を除いた余剰米をJA出荷しているほか、飯米の一般予約販売を行っています。

作業の様子

私たちの仕事風景です。